2016年03月26日

人口松脳

米マイクロソフトが作った人工知能がヒトラー信奉者に → 日本マイクロソフトのAIはもっと酷いことにwwww
 日本の平常運転。

愛知県「忍者募集」 海外「うぉおお!!!」
 周りに触れ回ってるんだろうなぁ(笑)

ウンまああ〜いっ! 「ジョジョの奇妙な冒険」トニオの料理を再現した「お客様次第」コースがお店で本当に食べられる!
 前もやったとこあったね。愛され続ける。


木〜金アニメ

【放送事故不可避】声優・村川梨衣さん、29日放送『中居正広のミになる図書館』に出演決定wwwww
 ちょ、マジかwww久しぶりにバラエティ録画しよう。


少女たちは荒野を目指す(最終回)
なんというか、今作で見たかったものと違ってたというか・・・。
キャラ萌えやコメディパートは普通に楽しんでたよ。最終回での焼肉屋のシーンとか、細川さん関係の後日談とか(最終回でそこまで尺とって?wとは思ったけど)。うぐいすちゃん可愛かったし。 が、そういう面と「同人じゃなく商業での創作物制作」におけるシビアな面とのバランスはよくなかったかなー。スケジュール厳しいのにだらだらしたり遊びまくった挙句、単に頑張って・ゾーンに入ってなんとかしました、みたいのとか、メンバー内の諍いがなし崩しに解決しました、とか。設定は好きだったので残念。



おじさんとマシュマロ(最終回)
ごく普通に面白かった。設定は特異だったよね。ショートアニメはこれでいい。



僕だけがいない街(最終回)
八代との最終決戦、心理面の話・説得で上手く盛り上げてくれた。八代がガツンと打ちのめされても爽快感あるが、こういうのも今作らしくていいよね。なにより、「15年間、悟が目覚めるのを願っていた」のをあんな風に描写されては。高い期待に応える、いい最終回でした。

これだけの先が気になる話を、高クオリティで丁寧に、1クールでしっかりと完結させてくれたことに感嘆のため息。さすがノイタミナ、10年も続くだけありますわ(たまに爆死するけどねw)。 今期トップクラスの一角。



ディバインゲート(最終回)
え〜?ディバインゲートを前にしたアカネたちの判断は不満ないんだけど、その後の終わり方は2期もないんじゃすっきりしないなぁ。各人のエピローグ、あるいは「これから」みたいなものを見せてはいたけど、原作プレイヤーじゃないとわけわからんのじゃないかな?


キャラデも、思った以上に暗めの設定・シリアスストーリーも好みだったんだけど、それを描き切るには1クールは足りなかったという印象。OPとかもセンスあって好きだったんだけどな〜。惜しい。



おしえて!ギャル子ちゃん(最終回)
最後に出会いの時と現在をやってくれるとはいい構成。いい最終回でした。
5分枠でもなく、USATの1枠でテンポよくちょうどいいアニメだったな〜。唯一不満を挙げるなら、1クールで尺も短いので魅力的なサブキャラたちの掘り下げができなかったのと、そのサブキャラの説明をOPでの能登ナレでもっとやってほしかったってことぐらいかな。


石膏ボーイズ(最終回)
俺としては「ごく普通におもしろいコメディ」だったんだけど、海外反応とか見てるとそれ以上に大好評なんだよね(笑)なんでそこまでかはわからんが、まぁ面白かったよ。


彼女と彼女の猫(最終回)
「その時」が短く淡い描写で助かった。すぐに時が経ち、彼女の立ち直った姿が見られたし、なによりCでまた二人の時が始まったからね。
猫好きにはいろんな意味で堪らないアニメでした。



ヘヴィーオブジェクト(最終回)
アバンで車がふっとばされて「またこれで無事なのかよwww」と心の中でツッコんだら、CM明けにガチで生死の境をさまよっててびっくらこいた(笑)こいつらヒトだったのか・・・。(ヘイヴィアは大したことなかったし、クェンサーも起きてすぐに考えられない行動してたけどw)

先週いかにもな伏線だった鏡が作戦の中に組み込まれてなかったのは一安心。あんな首にかけただけのものが計算に入ってたらたいへんだもんね(笑)
クェンサーのおほほへのDOGEZAも必死さあってよかったし、なによりおほほが最高に可愛くて満足。スク水型パイスー最高です。正統王国軍でも採用しましょう。(着用エリートの体型込みで)
パラシュートで降りてきたお姫様をキャッチはやり過ぎ・・・なぐらいで今作はちょうどいい。花びらも舞い散り、ED&エピローグへのつなぎも良く、いい終わり方でした。


(HOだけに)重厚そうな設定から、たとえメインキャラの口調は軽いノリでも戦闘・作戦の内容は超シビアなものを期待してたがそんなものはなかった(苦笑)そこを切り替えて、ミリンダちゃん可愛いとバカ二人の爽快ヒーロー物として見たら充分に楽しめた。とはいえミリンダちゃんはいいヒロインだったが、役割・見せ場的に弱いのが惜しかった・・・けど、おほほのキャラが濃かったのでOKOK。2クール楽しみましたよ。



GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 炎龍編(最終回)
えっ?前回の引きから時間空いてるの?勢いが落ち着いちゃってちょっと残念。
そしてゾルザルの前での一幕は物足りなかったと言わざるをえないな。ジャイアントオーガをレレイとロウリィが瞬殺してもファンタジーとしか思えないし、ゾルザルをボコってくれないとね(笑)伊丹によるゾルザルへの脅しはその場だけじゃなく後々まで残るようないいものだったけど。ゾルザルが帝都から逃げる際にそれを見せてくれたのも○。

上記の物足りなさの代わりに、帝都脱出の流れはなかなか。「相手より少数だけど、装備・練度で突破」は燃えた。

そしてピニャが皇太女に。伊丹と伊丹ガールズはらしいオチということで・・・良い最終回だった!

・ゾルザルがまだまだ懲りてなさそうなのは良しとして、テューレが虚しさだかなんだか感じちゃってるのはちょっと困るな。そういう心境になるのなら、今際の際の薄れゆく意識の中でとかじゃないと・・・。
・式典での、鳩を放つ演出がなんかウケた(笑)そんな、観衆から見えるところでやるんだ?
・っつか、↑やってたのシャンディ(ともう一人)なんだけど、あんな件があったのにこんなに早く職務復帰して、しかも皇帝陛下にあんなに近づく任務与えられてるの?日本がしっかり精神鑑定したとか?魔法でもそんな精神魔法ないかなー?それと笛吹き男はどうなったのか・・・。
・おー、次々と二世界間のカップルが・・・柳田×デリラ!?やっと出てきたと思ったらそんなおまえ!?これはちょっとついで感。ヴィフィータさんはすっかりお姫様抱っこがお気に召したようで。あとスガワラはもげろ。
・ラストの「ゲートと」の台詞に合わせてタイトル出したカットは、直後に即OPに行ってくれたほうが好みだったかな。まぁあそこでラッパ入れる方が今作らしいか。


2期は場面と場面の間ですっ飛ばした描写が多く、「あれがどうなったのか、いつ説明するんだよ?」→「結局しませんでしたw」が多かったのが非常に残念だったな。しかしそれでも、次々に見せられるエピソードが非常に面白くて不満に思う暇もありませんでした。現代社会・自衛隊とファンタジー異世界の交流・外交・戦争もの、ほんと大好き。大満足。
posted by Do-Can at 23:50| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>GATE

自分のブログで散々な内容の感想を述べたのでこちらでは省略します。

自分が書いた記事だとどうしても「批判と非難」になってしまうのを、管理人殿の記事を読んで反省する事しきりです。

ただ、私は結構期待していたんですよ。
それがコレじゃあガッカリもしようってもんだと言う事は御理解頂きたく。

>ギャル子ちゃん

こちらも後日自分のブログでコメントするつもりです。

無料Webコミックサイトで既読だったのですが、正直「まさかアニメ化されるとは」と言う作品でした。
その意味では、絵柄がかなりアニメ向けにソフィスケイトされていた程度で違和感無く見れたかな?
良い意味で「可も不可も無く」でした。
Posted by mino at 2016年03月27日 00:27
>minoさん
>自分が書いた記事だとどうしても「批判と非難」になってしまうのを、
>管理人殿の記事を読んで反省する事しきりです。
>ただ、私は結構期待していたんですよ。
>それがコレじゃあガッカリもしようってもんだと言う事は御理解頂きたく。
それぞれの感想で何も問題ないかと思います。
自分は「ツッコミはすれど何でも面白い・全体の評価のヌルい」人間ですので(笑)
期待が大きかったからその反動で〜というのもよくわかりますね。より多くを、完璧なものを望んでしまいます。


>ギャル子ちゃん
>正直「まさかアニメ化されるとは」と言う作品でした。
今は「なんでもアニメの弾に」な世の中ですからね〜。
3〜15分ほどの短い枠の増加で拍車がかかってますね。

>絵柄がかなりアニメ向けにソフィスケイトされていた程度で違和感無く見れたかな?
実わたしかり、アニメ化にあたり原作絵の味がマイルドになることありますよね。
アニメで動かすためのキャラデだったりもするわけですが、
新規が入ってきやすくなる反面、原作ファンとしては物足りなかったりもするんでしょうね〜。

>良い意味で「可も不可も無く」でした。
ですね。「ハズレることなく堅く・しっかり作った」ということで。
Posted by Do-Can at 2016年03月27日 13:06
>前もやったとこあったね。愛され続ける。

 と、いうことでその時の記事をトラバ。

 しかし今度は都内か。
 そうなるとがぜん試してみたい気も。
Posted by 城弾 at 2016年03月27日 13:09
>城弾先生
今回は近いですからねー!いっぱい人行くんだろうなぁ。
Posted by Do-Can at 2016年03月27日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435710049

この記事へのトラックバック

再現
Excerpt:  ツイッターで知ったのですが……JOJOPart4『ダイヤモンドは砕けない』での
Weblog: 城弾シアター別館
Tracked: 2016-03-27 13:03