2017年02月06日

ファンサービス

打ち込んだ球が主審の目を直撃、カナダ選手失格で英国がデ杯8強
 スタンドに向けては打ち込んでいいもんなの?

【厚かましい】購入していないテレビを「返品したい」と持っていったら→返金してもらえちゃった件
 成功確率はそこそこあるかもしれないが、まず確実にカメラに顔を晒す時点でなぁ。発想はある意味すごい。

「ブラジルのサンパウロで信号機が故障すると…こんなことになる」譲り合いの大切さがわかる写真
 「これはひどい」のいい例。


日アニメ

アイドル事変
待ちに待ったわかば党!先週速攻で脱落する役どころだったので、初登場ながらほとんど見られなかったわかば党だーーっ!
話の都合上、あまりかわいさをアピールするようなシーンは少なかったし、ステージパートやダンスもなかったのが非常に残念ではあるが、話自体は(どちらかといえば)感動系のいい話だったのでよしとするか・・・。
HPで見て党首のくるはちゃんしか知らなかったが、他の二人もいいね。わかば党を与党に!起てよ国民!



LWA
・物体の停止(空間内の事象の停止?)と巻戻しor再生!?さらっととんでもない魔法なんじゃないだろうか・・・。この魔法世界の感覚だと、そういう物理法則と照らし合わせた魔法の難度ってのはなさそうだけど。
・冒頭であれだけのケンカをしておいて、有事の際には特にわだかまりを見せず協調行動。アッコとアマンダの性格がよくわかるね。深夜アニメらしくないすっきりした性格だなぁ(笑)
・魔導石が奪われたという状況で、メカニックちゃん(と少しスーシィ)大活躍!やっぱりほとんどしゃべらなかったけど(笑)
・アッコがさらっと灯りの魔法を使ってたのが嬉しかった。ちゃんと成長してるんだなぁ。
・ドラゴンさん、文化的な生活(笑)PCもあるじゃねーか!ネットは繋がってんの?
→「趣味でネットサーフィン」どころか、優秀なトレーダーだったw
・「金は人間もドラゴンも差別せんからな」
名言だな。そりゃ宝箱を見たら開けたくもなるよね。
・先生方の誰も読めなかったものをダイアナは読めちゃうのかよ!想像以上の天才だな。
魔法能力・技術全般的に物凄いのか、「知識(勉強量)は特にすごい」のか。
・借金過払い金の返還請求手続きはうんたらかんたら!!
「学校側が借金してた」まではあっておかしくない展開だが、悪者ではない貸主側が利子の不当請求してたってのは珍しい展開だな(笑)

魔法ファンタジーと現代社会のネタがバランス良く組み合わされた楽しい話だった。・・・に合わせて、アマンダ組のキャラ紹介もね(ヤスミンカは食ってるだけだったがw)。どうせならもっとその3人を見せてほしかったところだけど、2クールと聞いたのでまぁのんびりと。
posted by Do-Can at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>リトウィ

>冒頭であれだけのケンカをしておいて、有事の際には特にわだかまりを見せず協調行動

今のところ、共通項としては「落ちこぼれ呼ばわりされている」「超完璧な優等生のダイアナに対抗心を抱えている」と言う所位ですね。

ほうきにはアマンダの方から「乗れ」と言い出しましたね。
雰囲気的にはアッコが無理矢理乗って「誰が乗って良いって言った!」とかやりとりが有ってなし崩しに同行、ってイメージですけどね。

>メカニックちゃん

フルネームが「コンスタンツェ・アマーリエ・フォン・ブラウンシュバンク=アルブレヒツベルガー」長っ!!(笑)
姓に「フォン」が付いているあたり実は貴族の家系かな?

むしろマッドサイエンティストはこちらかな(笑)
意外にスーシィとコンビ組んだら面白いかも?と思ったら公式サイトでも「スーシィと気が合い、二人で何やら怪しげな研究をしているらしい」との事、これは期待が高まります(笑)

しかしファフニールさん今季人気ですなぁ(笑)
しかも飯塚昭三さん起用とはすばらしい!

流れから「これはアッコの威勢の良さを気に入って返済は待ってやる〜あるいはチャラにしてやるとか、そんな流れかな?」と思ったらダイアナにやりこめられてしまうとは。

2クールですか、それなら色々出来ますねぇ。
TRIGGERの事ですから中だるみも無いだろうし、ますます期待です。
Posted by mino at 2017年02月07日 10:31
>minoさん
>ほうきにはアマンダの方から「乗れ」と言い出しましたね。
>雰囲気的にはアッコが無理矢理乗って「誰が乗って良いって言った!」
>とかやりとりが有ってなし崩しに同行、ってイメージですけどね。
というのの方が定番ですが、アマンダが(アッコも?)よりカラッとした性格だったってことですかねー。

>姓に「フォン」が付いているあたり実は貴族の家系かな?
魔女の修行ができる・入学できるのは基本的に中流以上の子女とか、家系が魔女として国で功績をあげ叙勲、といったこともあるのかもですね。

>意外にスーシィとコンビ組んだら面白いかも?と思ったら公式サイトでも「スーシィと気が合い〜
いかにもですね(笑)アッコ・アマンダ、ロッテ・ヤスミンカ、スーシィ・コンスタンツェと、三人組でそれぞれポジションも揃ってますしね。

>しかしファフニールさん今季人気ですなぁ(笑)
>しかも飯塚昭三さん起用とはすばらしい!
ドラゴンといえばファンタジーの花形ですしね。いいキャストを持ってこないと!
サブレギュラーみたいなのは難しいでしょうが、後のエピソードで絡んでくるみたいなのもあったら嬉しいですね。

>流れから「これはアッコの威勢の良さを気に入って返済は待ってやる
>〜あるいはチャラにしてやるとか、そんな流れかな?」と思ったら
近年のこの種のアニメでしたらこれがもっともありそうですよね。
ダイアナがなんとかするというのは、80〜90年代の感覚というか、2クールあるからか?主人公以外のキャラも引き立てていこうという余裕があるからかも。
Posted by Do-Can at 2017年02月07日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446729360

この記事へのトラックバック