2017年02月12日

闇に降り立った天才

<アカギ>「カイジ」作者の人気マージャンマンガ 27年の歴史に終止符へ
 ついに「漫画界でもっとも長い一夜(ソース無し)」が終わるのか・・・。

外国人「日本のシンボル、富士山の頂上にコカコーラの自販機があると今日知った」
 ただし値段。

思いがけない発想!?日本人の教科書の落書きが秀逸だと海外で話題に(海外反応)
 声出してワロタw

>この絵に女性らしさを感じないよ ただ小さな女の子という感じだよ
 何か問題でも?


土アニメ

多摩動物公園の「サーバル園」に「けものフレンズ」の影響でオタクが集結!
 サーバルちゃんすごーい! オスでもそう言われてそうw

『けものフレンズ』制作会社取締役「正直なにが起きているのか困惑してる」
>受けたのはファンが自分たちで楽しみ方を見つけたからで、用意されてたものじゃないと思うよ
 これ。

【朗報】アニメ「けものフレンズ」、Yahoo!ニュースで取り上げられる



ふぇありる
最近慣れてきたようで、やはりこういう回だとひまわり×ダンテの爆発しろ感がハンパない。フェアリル達は照れが少なく直球勝負だから見てて「ぐおお・・・」ってなるな。・・・って、スミレちゃんまで!?カスミ狙いだったのかよ!スミレは百合世界のフェアリルだと信じてたのに!



ばんどり
嫉妬有咲ちゃんいいよおおおおおおおお!!!
そして意外と簡単に仲直りしてくれるチョロさね(笑)間でおろおろのりみりんは頑張れ。
直後に居間におたえがいるのを見て再度こじれたりしなかったのはほっとした。さすがにそこまで面倒なのは困る。これからも有咲ちゃんには天然二人を相手取った三角関係で明るくやきもきしてもらいたいところ。

・有咲ちゃんのキーボード代はどうやって捻出したのかと思ったら、盆栽売ったのか。そんなところに財源があるとは。
・あの主人公と同レベルのマイペースさを持つキャラが同じバンド内にいるとは恐ろしい。
・「おたえ」という愛称はなにか暴力的な響きが・・・。
・この主人公はあんなにギターに恋しちゃった感じなのに、入手後すぐに入門書買ったりはしないんだな。こんな成長ペースで大丈夫かねー?



三月獅子
ひなちゃんが一歩踏み込んできてくれたのはとっても嬉しかった。

おまえが食うなよおおおおおおおおおお!!
しばらく離れ、待ちに待った川本家とのつながりは毒婦が口にしていいもんじゃないんだよ!あんな美味しそうなお稲荷さんが・・・筑前煮が・・・!グググ、許すまじ・・・!

「ねぇ、どの子よ?」
モモちゃんです!・・・はさすがに冗談として、ひなちゃんかな!



亜人ちゃん
・ひまりや小鳥遊父が髪を明るめに脱色してるっていい話だなぁ。「同じ金髪にする」じゃなくてね。相手に気を使わせないさりげない家族の優しさって感じでね。
・「たまには語らないのもいいか」
おお〜、いい終わり方だなぁ。雨音の中、きれいなラストシーン。Aパートみたいなひかりが中心となった騒がしいのはもちろん楽しく印象的なんだけど、同時にこういうシーンもあるのが今作のいいところだねぇ。
posted by Do-Can at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446943565

この記事へのトラックバック