2017年02月13日

手乗りヒーロー

海外「日本?日本だった」とある日本人が撮ったアメコミヒーローフィギュアと空き缶を組み合わせた写真見た海外の反応
 へこみ方や飛沫が素晴らしい。そしてバットマンいじられ過ぎw

「出会い系アプリでちっとも出会えない…」→「そうだ、自分としか出会えないアプリを作ればいいじゃないか!」天才現る
 天才ってやつはこれだから。

海外「人生で一番最初に観た日本のアニメはなに?」海外の反応 
 オタクの扉を開いたアニメとして「俺妹」「変猫」を挙げる人もいれば、「ヘルシング」「エルフェンリート」を挙げる人もいるのがおもしろい。


日アニメ

【画像】自動販売機が『けものフレンズ』にしか見えなくなってきたんだけどwwww
 は?何言ってんだ?・・・と思ったらそういうwwwwwくだらなすぎてげらげら声出して笑った(笑)



LWA
アッコがポラリスの泉で魔力を授かるなんて思ってたわけじゃないけどね。「シャリオが同じことをして何も起こらず、それから努力した」という過去を見ることになるとは。期待以上の展開。
そこに至るまでのアクションもコメディも良い意味で古典的、最後のアーシュラ先生との会話・アッコの表情作画も質の高いもので、堪能させていただきました。

そういやアンドリューがアッコに好意を持つ・・・ようなことがなかったのは今時に迎合してない今作らしくて悪くないんだが、かなりアンドリューに助けてもらってばかりだったので、1つぐらいはアッコがアンドリューを助けるor何かしら活躍することがあっても良かったかな〜。些細な事でもね。



チェンクロ
ユリアナが国民に希望を謳ってる時に、一方で最大の絶望が生まれていた・・・いいね!石田はやはりこうでないと(笑)戴冠してる最中のリリアナ様にユーリ闇落ちの事実を知らせて反応を見たいとか思っちゃうわw

しかしこうやって見てると、戦場で一軍団のリーダーを闇へと誘い(結果どうあれしばらくの間)正気を失わせてしまう黒の軍勢が無敵すぎてなんだなwこんなんどうしたらいいんだ・・・。
posted by Do-Can at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>リトウィ

今回は見終わった後に「もう一度観よう」と思わせられる出来でした!
今期は色々あって録画視聴になっていまして、おかげで見直す事が出来るのはケガの巧妙って所です(苦笑)

ウサ耳アッコが結構可愛かったような気もするのですが(笑)
魔力の弱さと精度の低さが課題なんだなぁ・・・って、それが結構大きな差なんだな。

>アンドリュー

今回だけのゲストキャラではないでしょうね、いずれまた登場すると思います。
Posted by mino at 2017年02月15日 02:06
>minoさん
>今回は見終わった後に「もう一度観よう」と思わせられる出来でした!
アッコが精神的に一段階成長する、1クール目前半の節目になりそうな話でしたね。

>今期は色々あって録画視聴になっていまして、
>おかげで見直す事が出来るのはケガの巧妙って所です(苦笑)
そんな!minoさんの揺るがないスタイルが!
・・・それはともかくとして、「繰り返し見たくなる」「巻き戻したり一時停止したくなる」作品ってありますよね〜。

>ウサ耳アッコが結構可愛かったような気もするのですが(笑)
あの姿を見た瞬間、「ここでウサ耳だけじゃなく、顔も少し変化させるあたりがベタな萌えアニメとは違うな〜」と考えてました。昔風・王道というか、海外的というか。

>魔力の弱さと精度の低さが課題なんだなぁ・・・って、それが結構大きな差なんだな。
血統のこともありますし、それと近い意味で、より幼少期よりある程度正しい訓練を行ってこられたかというのが大きいのでしょうね。
仮に周りの生徒と同じ環境にいたら、どんなスペックになっていたか。

>今回だけのゲストキャラではないでしょうね、いずれまた登場すると思います。
ですね。貴重な貴重な男キャラですし(笑)
もしボーイフレンド(恋愛的なレベルじゃなく)のような立ち位置になるとしたら、2クールもありますしおいおいということで。
Posted by Do-Can at 2017年02月15日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446974813

この記事へのトラックバック