2017年03月29日

弁当に入っててあまり嬉しくないやつ

日本一美味しい「ナポリタン」とは?「カゴメ ナポリタンスタジアム2017」の日程&注目の一皿は 
 もはやナポリタンに見えない。

日本の学生が投稿した謎の動画が海外で話題に! 海外の反応。
 子供の頃を思い出して懐かしくなる。

給食でしか見ない食べ物
 あいかわらずネットはおっさんだらけだな、という内容。


火アニメ

けものフレンズ(最終回)
↓以下ネタバレ反転
・ボスがサーバルちゃんとシャベッタアアアアアア!
前回も一瞬会話が成立してたけど、ちゃんと理由があったんだな(笑)
「サーバル サンニンデノタビ タノシカッタヨ」
おい・・・そういうの、やめろ・・・。
・「やる時はやるですよ。この島の長なので」
マジなの?自称なの?
「我々の群れとしての強さを見せるのです」
鳴り響く鐘の音・・・・・・これは!!!!!
OPキタキタキタキタキターーーーーーーーーーー!
(他アニメ最終回ではベタの一つだけど今作で)こんな使い方をするとは!
やばい・・・この最終回最初に涙がにじんだのここだわ・・・。
(ボーカルも小さく全部入れてくれればなお良かったw)
・サーバルちゃんが火を克服した!友情パワー万歳。
・ボスだけ悲劇のヒーローになる、なんてことはけもフレであるわけがなかった。善き哉。
・普通の動物がさらっといたんだが、あれはパーク内にたまたまいた普通の動物なのか、今回セルリアンにフレンズから戻された個体なのか・・・。
→1話で食べられたフレンズだという説が。
・カレージャパリまん?これは発明だな!
・かばんちゃんに関してはいろんな説があったが、ミライさんの帽子(の髪の毛)にサンドスターが当たって〜だったか。本当に「サンドスターが当たって生まれたフレンズ」だった(普通の人間ではなかった)というのは驚きだな。
・観覧車のゴンドラ落ちてるじゃねーかw下でフレンズが召されてないことを祈る。
・そういやかばんちゃんの指先が黒かったの何なのん?不安になっちゃうじゃん(そういうのではないだろうけど)
→ネットで聞いた話だが、「復活時にはなかった手袋・タイツが再生していっていると思われる」らしい。ヒトのフレンズからヒトに戻ったんじゃなかったの?「体毛→ヒトのフレンズ→ヒト」の場合は特殊なケースなのかな?
・最後についてきたのってサーバルちゃんだけじゃないの?アライさん、フェネックぐらいかなぁ?

かばんちゃんがあの島に留まるというラストはなかったか。でも「サーバルちゃんとの旅は続く!今度はどんなフレンズに会えるかな?」の方が未来があるし、らしくていいよね。向こうの島もパークの一地方のようだし、次回作への期待も残せるってもんだ。まぁ「かばんちゃんの旅の話」はこれで終わりでいいかなとも思うけど。別主人公で、かばんちゃん&サーバルちゃんも、今作でいうアライさんやミライさんのような形で出てくる話、とかだったら大歓迎。


楽しかった・・・。最初はゆるくほのぼのな珍道中を、ずっと右肩上がりに派手目の話にしていき、まさかラスト2話であんな王道盛り上がる話にしてくれるとは。「このけもフレで!」「あのフレンズたちが!」という部分で入ったプラス補正も大きいよなぁ。

「名作」というのとはちょっと違うと思うんだけど、スタッフの愛やらアイデアやらが感じられて、本当に、いろんな意味でたーのしー!作品でした。

【速報】アニメ「けものフレンズ」2期確定キタ━━━(゚∀゚)━━━!
 マジか!?マジだ!どこまでも続いていくgreat journy!
【速報】アニメ『けものフレンズ』新作映像が制作決定!!!
posted by Do-Can at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>けものフレンズ

前回の引きのかばんちゃんの行動は巨大セルリアンをサーバルから引き離す事しか考えていなかったようですね。
個人的には、かばんちゃんが何か策を思い付いたのかと考えたのですが。

最終回は冒頭から萌えじゃなくて燃え系の盛り上がる展開からほのぼの〜旅立ちと言う大団円でしたが・・・
ラスト近くでかばんちゃんの手の変色が凄く気になりました。
この辺は確かに他の方達の考察通りなのかも知れませんが、見ていてそれと判る描写ではなかったのでちょっと不満です。

もうひとつ引っ掛かったのが、かばんちゃんはヒトのフレンズだと判明したのに名前がかばんのままじゃカバンのフレンズになるな、と(笑)
だからと言ってヒトちゃんと言う呼び方も変だよな(笑)

当初は「なんだこれ」「残念な3DCGアニメ」と言う印象でしたが、中身が詰まっていて仕掛けも多く、いろいろ考えさせられる作品でした。
当初視聴予定に無く、話題になりはじめてから後追いで見た為に2〜4話辺りは視聴していないのが残念です。
この辺はAT-Xのリピート放映待ちです、早くしてくれないかなぁ(笑)
Posted by mino at 2017年03月30日 10:09
>minoさん
>前回の引きのかばんちゃんの行動は巨大セルリアンをサーバルから
>引き離す事しか考えていなかったようですね。
>個人的には、かばんちゃんが何か策を思い付いたのかと考えたのですが。
結果から逆に考えると、かばんちゃんは充分がんばってきたので次はサーバルちゃん(と他のフレンズ)のターン、ということですかねー。

>この辺は確かに他の方達の考察通りなのかも知れませんが、
>見ていてそれと判る描写ではなかったのでちょっと不満です。
あとで復活後の各カットを確認しても簡単に気づけるものではなく、最後の別れの頃になって気づき、見直してわかるレベルでしたね。初見じゃ困難。

>もうひとつ引っ掛かったのが、かばんちゃんはヒトのフレンズだと判明したのに
>名前がかばんのままじゃカバンのフレンズになるな、と(笑)
もうみんなにとって「かばんちゃん」で馴染んでるわけですね。
元の動物名以外で「名前」が考えられた、パークにおける先駆け・・・かと思ったら、PPPが芸名的なものをつけてましたな(笑)

>当初は「なんだこれ」「残念な3DCGアニメ」と言う印象でしたが、
>中身が詰まっていて仕掛けも多く、いろいろ考えさせられる作品でした。
脚本・設定はもちろん、背景含め画は「綺麗」とかではないですが、「こんなこと描かれてる」「背景にあれが映ってる」など、情報量は多かったと思います。

>この辺はAT-Xのリピート放映待ちです、早くしてくれないかなぁ(笑)
微妙な1話からじわじわ「なんか意外といい・・・」となっていく感覚、これだけけもフレを気に入られたminoさんには味わっていただきたいところです(笑)
Posted by Do-Can at 2017年03月30日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック