2017年04月03日

自然派

【レベル違う】本場の「エイプリルフール」ネタがあまりに超越していると話題に
 キーボードにかいわれで笑った(笑)

「ラーメン二郎」が激戦区京都・一乗寺にオープン 西日本初 深夜未明に長蛇の列
>名古屋市の男性会社員(25)は「東京より店が近くなった」と喜んだ。
 ・・・・・・・・・。(言いたい言葉を飲み込む)

【画像】 この内2個以上食べたことあるやつはオッサン確定wwwwwwwww
 1個めで「うおお!なんだっけこれ!?」ってなった。1〜2度食べたなぁ。



日アニメ

LWA
・バハロアにのまれてる時のスーシィの表情(笑)
・生前の、若かりし頃のバハロアちゃんかわいい!
・おい、なんだ?誰だ?最後の。
・生徒役でOPとEDの中の人が。気づかんかったわ。

友情・努力・勝利!みんなからバカにされてたやつらが賞賛を浴びる王道展開いいねぇ。
準備から2週かけた魔法祭にふさわしい流れ。アッコの心と技術の変化もこの2週とそれ以前からのもので丁寧に描かれてて満足だね。



アリスと蔵六(新番組)
CGが・・・CGが・・・。そういうのがいっぱい出てくる作品じゃないんだろうから、あれぐらい手書きでやってくれればいいのに。それと停まってる車の車外の景色が流れていくのとか、初回から勘弁してもらえませんかね・・・。

それはともかく、「じじいと幼女」な部分はイメージ通りなんだが、「研究所」がこんなおおっぴらに動けるような組織だったとは予想外。幼女を追ってるのがヤバイ組織どころか自分たちの住んでる国家の一部となると、(能力を禁止してることもあるし)どうにかできる気が全くしなくてこれからどんな話になるのか期待と不安が。じじいと幼女の日常を見たいんだけどなー。あ、双子も可愛かったです。



つぐもも(新番組)
「17歳です」「おいおい(笑)」

サービスシーンが多かったのと、戦闘シーンで異常にぬるぬる動いたカットがあったこと以外は思ったよりも地味な初回だった。普通に悪くない出来。ギャグシーンは今後、よりおもしろいものがありそうな可能性(テンポとか演出とか)を感じたかな。
これからこれから。
posted by Do-Can at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>LWA

ダイアナは試合に勝って勝負に負けたと言う所ですね。
ワンガリが月光の魔女に当確と伝えて来たのも「出来レースだった」と感じてしまうかも?
かと言ってアッコを逆恨みするような安っぽいプライドの持ち主ではないでしょうし、複雑な心境は察するに余りありますね。

しかしアッコの変身魔法はある意味「ヘタウマ」かも(笑)
元ネタが「ガンバ」「ダンボ」「ガンモ」「マキバオー」と、意外に芸が細かい(笑)

赤い服のOG、何となく派手なオーラがある雰囲気だと感じていたら公式サイトのキャラ紹介によると「ロックスター」だそう。

引きに描かれた謎の立方体を操るキャラ・・・2クール目突入直前と言う事でのニクイ演出でした。

>つぐもも

地味と言うか、古臭いなぁ。と(汗)

原作コミック数巻を既読ですが、アニメ化されて古臭さを強く感じました。
よく言えば懐かしさすら感じる伝統的な王道(代表格は「天地無用」あたりか?)なのですが。
やはり色使いなのかなぁ?と言う気がしました。

>「17歳です」「おいおい(笑)」

本当に使ってた(笑)
Posted by mino at 2017年04月05日 02:19
>minoさん
>ワンガリが月光の魔女に当確と伝えて来たのも
>「出来レースだった」と感じてしまうかも?
その理由を聞けば裁定には納得しつつも、感情は納得できないとかですかねー。

>かと言ってアッコを逆恨みするような安っぽいプライドの持ち主ではないでしょうし
そんな小物ではないですね(笑)

>元ネタが「ガンバ」「ダンボ」「ガンモ」「マキバオー」と、意外に芸が細かい(笑)
あー、ネズミはガンバか。「いろいろ見たようなキャラが(笑)」でした。

>公式サイトのキャラ紹介によると「ロックスター」だそう。
お〜、こんなに各話のゲストとか更新されてたんですね。
ウッドワード先生とかもしっかり細かく説明されてるなぁ(笑)

>原作コミック数巻を既読ですが、アニメ化されて古臭さを強く感じました。
連載開始が10年前ですしね・・・。

>よく言えば懐かしさすら感じる伝統的な王道(代表格は「天地無用」あたりか?)
まさに天地を思い出す人はけっこういましたね。

>本当に使ってた(笑)
「本当に使ってた」!?
まさか・・・原作通りなのか!?
(だとしたら、作者の意向もあってのキャスティングなのか)
Posted by Do-Can at 2017年04月05日 22:25
ああっ、誤解させてしまったみたいで申し訳ありません!

「本当に使ってた」は、実は先にこちらの記事を見てしまっていて「そんなセリフが入れられる場面があったかなぁ?」と思っていたので、まさか本当に使われているとは思わなかったと言う次第です。
Posted by mino at 2017年04月05日 23:35
>minoさん
おっと了解、把握しました。
原作数巻既読と聞いて「まさか!?」と思ってしまいました(笑)
Posted by Do-Can at 2017年04月05日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448704582

この記事へのトラックバック