2017年05月12日

ロンパってた

はいだしょうこ画伯、11年ぶりにNHKで「スプー」描く 画伯「お子さんが泣かなければいいな」
 下の方のあれがなければだいぶまとまってる。やはり「目の焦点」は大きかったんだな・・・。

「28度は不快」=クールビズめぐり―副大臣会議
 やっと、いまごろ。

「カラス侵入禁止」警告文、なぜか効果 東大の研究施設
 頭がいいって話はよく聞くからね・・・ってそういう理由なのか!ほんと?



水〜木アニメ

 高野麻里佳(こうの まりか)だったの!?たかのまりかって読んでたわ。Do-Canです。



武装少女
藤田咲が胸を触られて可愛い声を出したと聞いてとんできました。
さらにキョーボーが経産婦と聞いてびっくり。このアニメはどこに向かっているんだ・・・。



月がきれい
・LINEで「私も話がある」ってなった時は「お、やった!スムーズにいく〜」と思ったのに、言わんのかーーーい!
・中学生で電車賃片道470円は高いよな!
アニメの中高生は買い食いだのデートだのの金銭感覚おかしいんだよ!無限財布持ってるとしか。
・小太郎くん、純文学に才能なしの烙印を・・・。ラノベ方面も、「数撃ちゃ当たる」「こっちは損しないしとりあえず粉かけておこう」だよなぁ。KADOYAMAめ!
・はっ、ここでラノベを書き始めれば、田中さくら(CV.ほっちゃん)ルートに入れるのか!?
・言ったーっ!西尾さんの方から話振られてだけど、小太郎とのことよく言った!
西尾さんはちゃんと二人が付き合ってることは認識した上で、言うことを恐れない娘ってことだな。
・けっこうちょくちょくCパート入れてくるね。おもしろいはおもしろいんだけど、その分本編を進めてほしいと思うぐらい本編の先が気になるんだよね(苦笑)美羽と稲葉シリーズとか特に好きなんだけどさ〜。
posted by Do-Can at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>月がきれい

>西尾さん

いやこれ気を許しちゃダメなタイプだった(汗)
前に「悪意は無さそう」てコメントしましたが、こりゃ「悪意が無い分とても厄介」です、これが大人になったらナチュラル地雷女になるんじゃないかと思う位で(汗)

このあと茜ちゃんが千夏ちゃんに対してどんな態度/行動に出るのか気になると言うか心配と言うか。

>KADOYAMA

これ実話の部分もあるんだろうな(笑)
多分この手の編集者は作品読んでません、数ページでも読んでればいい方か。

安曇君は無駄に真面目みたいだから「ラノベなんてこんなの書けない、どうしよう」とか変に考え込むんじゃないかと心配・・・
(個人的には、こう言うケースでは「あの編集者は何も判って無い!」と言える位じゃないと。と思いますが)
Posted by mino at 2017年05月16日 01:40
>minoさん
>前に「悪意は無さそう」てコメントしましたが、こりゃ
>「悪意が無い分とても厄介」です、これが大人になったら
>ナチュラル地雷女になるんじゃないかと思う位で(汗)
ああまさに。邪気はないんだが・・・現実はそれじゃ通用しないなぁ・・・。

>このあと茜ちゃんが千夏ちゃんに対してどんな態度/行動に出るのか気になると言うか心配と言うか。
中学生という微妙な年齢ですが、茜ちゃんはこれにどう反応する子か。

>多分この手の編集者は作品読んでません、数ページでも読んでればいい方か。
賞に落ちた子で若い子をリストアップしてかたっぱしから、でしょうね。

>安曇君は無駄に真面目みたいだから
>「ラノベなんてこんなの書けない、どうしよう」とか
>変に考え込むんじゃないかと心配・・・
その後図書室で茜ちゃんと「お互いもっと頑張ろう!」でしたので、純文学方面でまだまだ頑張るのかと思います。

・・・二人がそう結論付けるまで、「陸上と恋の二兎を追うもの〜になりたくないから、別れよう」と茜ちゃんが言い出さないか心配だったのですが(笑)
Posted by Do-Can at 2017年05月16日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449831624

この記事へのトラックバック