2017年07月28日

次の製造者となるのは・・・

「多くの命を救うに違いない…」カナダの酒場にあるドリンクコースターが称賛を受けた理由
 多少なりと効果はあるだろうね。

【美しすぎる】CGに見えるほどの「死ぬ前に」1度は訪れたい世界の絶景ベスト5!
 たしかにCGっぽいほどの特殊な風景。

教え子女児に「好きだ」と手紙…教師を処分
 好きになった相手がちょーーーっと若くて教え子だっただけなのに・・・。


水アニメ

桜クエスト
間野山のお年寄りIT革命!これは王道ながらわかりやすく、話も広げやすいいい展開!
ネットを通じたコミュニケーション・自己表現で盛り上がったり、炎上したり引きこもったり履歴消したがったりと楽しいな(笑)
教授はあんな態度ながら国王と愉快な仲間たちを導いてくれるいい新キャラだ。さすが教職。

と、ここで俺の検索履歴の上から10番目を見てみよう。
・・・地元の飲食店名でつまらんので11番目・・・「甘酒 飲む点滴」でした。きっこさんファンしかピンとこないね

ついでにいまさら新OP・EDの話〜。
OPはなんか・・・なんかだなぁ。前OPはノリよく、画面と曲の雰囲気・テンポも合ってて好きだったんだけど、今回のはそこであまり同期が取れてないのでノリづらい。
EDは普通に好き。特に最後の「夕陽の草原での5人」のカットが綺麗だね〜。

・siriに尻を見せろと。
・喫茶店の少女ちゃん、わりと碌なこと言わない・しないね・・・。
・バスの廃線問題?ドクの超科学力なら自動運転etcでなんとかなりそうw
・万能超人サンダルさんなら将棋ぐらい余裕ですよ。チェックメイト!



異世界スマフォ
・きっこさんが娘さんから「お姉ちゃん!」って呼ばれてる(笑)
って出番あれだけ!?スマフォの地図機能アピールのためだけ?・・・きっと後で再登場あるよね?
・「モデリング」も「サーチ」も便利すぎだな・・・。
・エクスプロージョン!!!リンゼちゃん、紅魔族にお知り合いは?
それはそうと、あの状況で爆裂魔法を使うのはあまり賢いとはいえないな。歴史的遺物が(苦笑)
・さっきデュラハンと戦ってたのに、幽霊の存在は否定するんですね・・・。そういや大元のデュラハンは妖精扱いなんだっけ?
・エルゼがおもいっきり右胸を貫かれた直後のカットで全力疾走で敵の攻撃を避けてて、巻き戻し三度見した。た、タフネス・・・。
・アポーツ無敵すぎだろwww敵の心臓とかもパチれるんじゃないの?無生物限定とか説明あったっけ?
あのカマドウマを倒す方法としては納得なんだが、将棋はあまり伏線として適当ではなかったような気が(苦笑)
・ドローイング・・・うん、今作なら当然あるだろうよ。なんかこう、複雑な数工程のことじゃなくて単一の効果の魔法だったら、この世界なんでもありそうな気がする。そしてそれはつまり主人公がそれをすべて使えるってこととおそらくイコールなのだろうな、と(笑)
posted by Do-Can at 23:31| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>サクラクエスト
バス路線廃止とか現実的だなあ。
どう収拾つけるんだろう。

しかし老人がSNSやって、略歴消す方法とか
キュウリ小さすぎwwwとかはワロタ。

>異世界スマホ
今回はスマホが色々活躍していて苦笑。

冒頭で17歳です⇒おいおい!とかも笑ったし
デュラハンにエクスプロージョンとかこのすばで草。
Posted by LINKER at 2017年07月29日 08:22
小学生は(発覚の危険度も)最高だぜ!
Posted by R at 2017年07月29日 20:35
>LINKERさん
>バス路線廃止とか現実的だなあ。どう収拾つけるんだろう。
お役所に掛け合うか・・・それともやはりドクに頑張ってもらうしか(笑)

>しかし老人がSNSやって、略歴消す方法とか
視聴者にもわかりやすく面白いいいネタでしたね。
現実のご老人はなかなかそうすんなりとは入っていけないだろうけど(苦笑)

>キュウリ小さすぎwwwとかはワロタ。
ネットでの罵り合いを、上手く田舎のお年寄りのネタに落とし込んでましたね。


>今回はスマホが色々活躍していて苦笑。
みんながあまりにも「スマホ意味なくね」って言うから!

>冒頭で17歳です⇒おいおい!とかも笑ったし
せっかくキャスティングしたし、あの出番だけじゃ寂しいしね(笑)

>デュラハンにエクスプロージョンとかこのすばで草。
シーンも違いますし、偶然だとは思いますが、視聴者層・作風的に連想せざるを得ませんでしたね(笑)



>Rさん
しかも自分の教え子じゃなぁ・・・。
後10年ぐらい待ってさえいれば。(価値喪失)
Posted by Do-Can at 2017年07月29日 23:11
R氏が分身してます。お疲れ様ですね?
Posted by R at 2017年07月29日 23:14
>Rさん
おおう!ご指摘どうもありがとうございます。

LINKERさんには大変失礼なことを・・・と修正した後にここで書いてもわからないかもしれませんが、
上に2つ目のレスでのLINKERさんへのレスで

○ >LINKERさん
× >Rさん

と書いてました(修正済み)。申し訳なかったっす。


も〜、Rさんってば、勝手にコメ欄で分身してもらっちゃ困りますよ!(照隠)
Posted by Do-Can at 2017年07月29日 23:33
>異スマ

ようやく見れました。

>って出番あれだけ!?

酷いなぁ(苦笑)伏線の匂いもしないし・・・って、この作品に「伏線」や「仕掛け」は期待しちゃダメか(笑)
後で出て来ても現状居るキャラが増えたような感じになるんだろうなぁ。

何だろう、この形容しがたいモヤモヤ感・・・
ご都合主義はいいんですよ、フィクションのファンタジーだし。
予定調和なら予定調和で良いんですが、その着地点へどう持って行くかの過程でドッキドキーのワックワクー(byアツコ・カガリ)が生まれる訳で。
この作品にはそれが感じられない、全く無い。
いや、これ「無い」じゃなくて、意図的に排除してるんだろうなぁ。

で、思ったんですが・・・これって「不慮の事故に遭った主人公が絶命するまでの時間に見た走馬灯的な妄想の世界」とかじゃないだろうな?と。

うーん、今季は時間が取れないので脱落かなぁ。
お姉ちゃん&ほったんが出て来たとしても賑やかし以上の期待は出来そうにないし・・・

野暮なコメントで失礼しました。
Posted by mino at 2017年08月12日 00:02
>minoさん
>酷いなぁ(苦笑)伏線の匂いもしないし・・・って、
>この作品に「伏線」や「仕掛け」は期待しちゃダメか(笑)
>後で出て来ても現状居るキャラが増えたような感じになるんだろうなぁ。
もはや今作はこういうものだと達観・諦観です。
自分はキャラ可愛いだけで楽しんでいけるので・・・あっ、あの適当さをネタ的な意味では実に期待してますが(笑)

>この作品にはそれが感じられない、全く無い。
>いや、これ「無い」じゃなくて、意図的に排除してるんだろうなぁ。
そう!そうなんですよ!
具体的な意図は確証持っては思いつきませんが、それが作品の方向性なんでしょうね。

>で、思ったんですが・・・これって「不慮の事故に遭った主人公が
>絶命するまでの時間に見た走馬灯的な妄想の世界」とかじゃないだろうな?と。
小説一巻分、あるいは漫画の読み切りのオチとしては納得ですね(笑)
小説数巻続けてきてこれだとしたら、やはりそこまでを楽しめるよう要素は別に無いとね。

>うーん、今季は時間が取れないので脱落かなぁ。
見続ける意味は(minoさんには)ないでしょう。

>お姉ちゃん&ほったんが出て来たとしても賑やかし以上の期待は出来そうにないし・・・
この次の週もお姉ちゃんだけ出番はありましたが、ワンカット、意味のある出番ではなかったですね・・・。
そしてもう出番はなさそう。

>野暮なコメントで失礼しました。
バッチコイです!
私が絶賛してる作品であろうと、正直な感想・私の感想への否定意見を聞かせていただいてかまわないです。
別の感想を聞けるのはありがたいこと。
その場合は、納得と同時に反論の可能性もありますが。
Posted by Do-Can at 2017年08月12日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック