2017年08月13日

作る人買う人

“刀剣ブーム”の裏で深刻な刀匠の後継者不足 「二次元」とのコラボで活路
 ”購入者の育成”ってのもたいへんな話だな。現実的に実用性がないわけだからなぁ・・・ってそれを言ったらフィギュアとかもそうか。

赤黒い手形に「たすけて」 弟が作った癖が強い交通安全ポスターに「天才かよ」「説得力ある」の声
 しっかりした意図もあるし、12歳でこれとは。

「デルタ航空のナッツを食べようとしたら…期待したものと違った!」驚きの中身がこちら
 うすしお好きのあかりちゃんでもこれはさすがに。



土〜日アニメ

れくりえいたーず
これが数回の総集編を挟んだ成果か。さすが尋常じゃない作画力の戦闘シーン・・・を、延々続けてる。技名とか中二力全開でわかりづらい部分もあるけど、見た目で十分いける。ただ、せっかくのおもしろい設定なのに、戦闘の様子がスタジアムの観客たちにどう伝わりどう反応されてるかってのがあまり描写されてなかったのは惜しかったな。「どう見えてるか」を厳密に描写するのは難しいだろうけどねー(苦笑)

エリノ(と、EDには書いてあったけどエリナに聞こえたが)を復活させたのはさすが神の所業だが、ぜひとも物書きとして納得のできる理由・筋書きの説明を次回期待したい。あ〜、おっさん燃え萌え。



セントール
・お父さんの読んでた新聞の名前が「目本新聞」だった。
国名もしかしてそれなの?
・そういや人馬は比較的数少ないらしいけど、クラスにいる場合は慣習として最後列の席になるのかなー?(スペース的に)
・あの輪っか、髪なの!?どういう目的で進化したんだ?
・連れ去られた姫は、それって異国の地で・・・。
・委員長→父の言葉がクッッッッソシビア激重ド正論で胃が痛くなる。今作って日常系の皮をかぶったナニカ、だよね・・・。
posted by Do-Can at 23:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フィギュアは所持してても(世間体は別として)お咎めありませんが、刀剣は(実用性無くても)捕まる可能性ありますからね…趣味のモノとしては並べてもおかしくないんですが、ジャンルは別かな〜。まさしく伝統の工芸品なのに(悲

ある程度の固さ(≒重さ)の武器(のようなモノ)を振り回せば自ずと攻撃力は発生するわけでして「バキィ!」からのミネウチデゴザル「おろ〜」は通用しませんからね。ある意味しかたない事ではあります…。
Posted by R at 2017年08月14日 00:24
>Rさん
>刀剣は(実用性無くても)捕まる可能性ありますからね
許可を得なくては、ですか。

>まさしく伝統の工芸品なのに(悲
さすがに時代が変わってしまったからね(笑)

>ある程度の固さ(≒重さ)の武器(のようなモノ)を振り回せば
>自ずと攻撃力は発生するわけでして「バキィ!」からの
>ミネウチデゴザル「おろ〜」は通用しませんからね
ベルセルクのあれほどじゃなくても、鉄塊、金属の棒には違いないですからね・・・。刺突もできるよ!
Posted by Do-Can at 2017年08月14日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: