2017年08月27日

カレー臭させよう

お隣さんの柔軟剤のニオイが辛い…「香害110番」に“通報”相次ぐ、健康被害も…メーカーも使用マナー啓発
 吐き気を催すような柔軟剤の香りってそんなのあるの?どんななんだろう?近年強い香りのものも増えてきたのか・・・自分の周りでは気づかないけどなぁ。

共働きに「時短家電」=ロボ掃除機が三種の神器
 時代やね。広い庭のある家ばかりでもないし、全自動洗濯&乾燥機は便利だろうなぁ。うちには3つともないですけど。

【結果にコミット】ライザップ社長が起業するきっかけとなった高校時代のエピソードがやべえwwww デブの女子に告白され・・・
 すげぇ。その後の学力の話まで含めて、やっぱり成功する人は違うなぁ。(才能が、じゃなくてやろうと決めて達成することが)



金〜土アニメ

RWBY
わんこを打った!?→つえーwガルフォードかよwいざ戦闘となると教授もさすがだなぁ。
4人の戦闘もかっこよかった。特にワイスとブレイクの戦闘が格ゲーっぽくいろんな技を駆使し相手とも駆け引きがありつつもスピーディで見ごたえあったわ。あんなゲームあったらやってみたい。その技の効果の説明がまったくないのは残念だけどね(苦笑)元の映像からカットされた話ではその説明・習得した話とかもあったんだろうか?



バハソウル
ニーナはほんと勝手気ままだなぁ・・・。「ホール内でシャリオスに見つかってダンスに誘われて」というのならわかるが、自分からずんずん向かっていって・・・だもんな。仲間たちとの協同作戦でそういうことをするキャラはあんまり好きじゃないね。
ちなみにファバロの銃口(ボウガンだが)からシャリオスを庇った行動は許す。好きな人の命がかかってしまってはしかたない。

それはそれとしてファバロはひたすらかっこよかった。今シリーズのファバロは味方を裏切ったりするような機会がない一方で、弟子思い・情に厚いところを山ほど見せるし、ニーナ→シャリオスに対しても柔軟な姿勢を見せるしで完璧だわ。アニメ界でも1・2を争うアフロだな。



アルタイル
マフムートは弱いなぁ(笑)イスカンダルを含まない個人の戦闘力だと、敵幹部にことごとく圧倒されてるよね。戦闘力もそれなのに、知略面でも相手との駆け引きに敗北・・・どころか、参戦もできてないことが多いっていう。
最初は弱くてもだんだん成長していく主人公というのはもちろん王道なんだけど、物語開始時に将軍という立場にあったキャラがそれってのはなかなか珍しいかもね。別にそれがいやなんじゃなく、おもしろいよ。ベネディックの船内で、自分の経験を踏まえ「なぜベネディックのトップが友人である副市長を裏切ったのか」について考えているのとか良かったし。

その他、ポイニキア降伏時に兵士が自分の家族のことを心配している様子や、ポイニキア議会の連中がそこそこ描写されてたのが嬉しかった。物語はサクサク進んでいくけど、こういうところはちゃんと見せてくれるんだな。ありがたい。



ひなろじ
ばんぱくちゃん回・・・と見せかけて、個人的には万博やリオンを的確にフォローするいいんちょが印象的だったなぁ。好きなキャラとしてはシンプルにリオン・ニーナ・万博あたりなんだが、見た目や声による第一印象に加えてプラスポイントが入ることはいいんちょが一番多いわ〜。

キャラ可愛さメインのこのアニメにおいてはどうでもいいけど、複数のフォーリナーとトランスできる・契約してる?んだね。



れくりえいたーず
・脳筋が・・・。こんなん、視聴してる緋色のアリステリアファンはブチギレですよ。作者も泣くわ。
・ロボット蹴り飛ばしてるwww
閉鎖区〜の主人公くんを仲間に引き入れはしたが、空でロボ戦が行われてるのにあの地上連中は何ができるんだ?とは思ってたんだよなあ(笑)さすがひかゆさんはレベルが違った。
・セレジアを諭すのがひかゆとは(笑)シリアスなシーンなんだけど、そこに「チャプター5・・・」とかコメントするのが八頭司と大西で笑っちゃう(笑)
・鹿屋のカロンに対する「あんたも主人公だったら絶望的な状況だからって諦めるなよ!(意訳)」って台詞がたまらんね。こういう今作の設定ならではの台詞大好き。
その後のセレジアの最期もね・・・。(当たり前だが)みんなアニメキャラのメインキャラらしいやり取り目白押しだなぁ。松原への言葉もいかにもだわ。この事件解決後、フォーゲルンシュバリエの続刊(最終巻)にコーヒーとかお話とか出てくるんかな・・・。



しんふぉぎゃー
調ちゃんのルーツを探る、思わぬ重要な回に。じーちゃんは孫だってわかってたのかな?こちら側は必ずしも全員が名乗ってるわけじゃなさそうだから理屈としてはありえなくはないが、アニメ世界の”できた大人”なら気づいてておかしくないな。それより、切ちゃんはともかく(笑)他の年長者連中は、神社名表記・読みから調との関係を疑ってもおかしくないんじゃないか?司令あたりが気づいて、血縁関係も調べてそうだけどなぁ。
posted by Do-Can at 23:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柔軟剤
薄めていい香りするのを濃縮状態(近接)で嗅ぐとオエエとはります。電車通勤してた頃は日々(帰宅時のみ)賭けでした。柔軟剤そのものの香りだけならまだしもプラスアルファあるんで…自転車通勤最高!

アルタイル
主人公弱い。これわざと弱くしてるんですよね?このまま成長しないとかありませんよね?まさかね。飛んでるイスカンダルへ的確に攻撃できる敵が相手だからやられただけですよね?
副市長マジでお気楽極楽じゃないですか。生かしておいたほうが苦しんだのに。
裏切った理由ワタシキニナリマス。納得できる理由だといいなぁ…

レクリ
一気に二人も。う〜ん予想外!
やっぱ現世での出来事は番外編扱い?
戦力外からのアクションヒロインからの最強ヒロイン?インスタントすぎやしませんかね〜?承認されてればいいのか。
因果スキル(概念攻撃?)で楽勝とかまがねさんとかぶってませんかね…

セレジアのシリアスシーンがどうしてもまかんこうさっぽうに(脳筋

シンフォ
「ノコギリじゃないと酔う」はなかなかの名言ではないかとw
Posted by R at 2017年08月28日 09:12
>Rさん
>柔軟剤 薄めていい香りするのを濃縮状態(近接)で嗅ぐとオエエとはります。
>電車通勤してた頃は日々(帰宅時のみ)賭けでした。
ほー、自分は経験ないですが、電車通勤ではそういうのもあるんでしょうね・・・。
あっ、埼玉に住んでた頃は電車だった(笑)
空いてる時間帯・路線だったんだよなぁ(笑)

>柔軟剤そのものの香りだけならまだしもプラスアルファあるんで…自転車通勤最高!
ん?あぁそうか。場所が変わって近くなったんですね。
せっかくの駐輪場が(笑)


>アルタイル 主人公弱い。これわざと弱くしてるんですよね?
>このまま成長しないとかありませんよね?
「成長していくのがいい」と漫画賞で評価されていたので、期待していいと思います。

>飛んでるイスカンダルへ的確に攻撃できる敵が相手だからやられただけですよね?
イスカンダルが最接近したところだったし、タツジンなら多少はね?

>副市長マジでお気楽極楽じゃないですか。生かしておいたほうが苦しんだのに。
お気楽極楽(笑)そういう表現もあるのか!
まぁちょっと能力が足りなかっただけで一応地元のために全力だったしね?死んで楽にしてあげましょうか。

>裏切った理由ワタシキニナリマス。納得できる理由だといいなぁ…
物語の好みで期待を込め予想すると、戦略的か政治的理由で自国の利益を優先した、というところでしょうか。
まぁ、ちゃんと「為政者」を描こうとしたら、友情を最優先とか言ってられないっすよね・・・。


>レクリ やっぱ現世での出来事は番外編扱い?
他作品とのコラボですしね(笑)パラレル・お祭り的独立作品でしょうね。
作品としてはそうなんですが、向こうからこちらにきらキャラたち・その世界がその後どうなるのかが、わたし気になります。

>戦力外からのアクションヒロインからの最強ヒロイン?
>インスタントすぎやしませんかね〜?承認されてればいいのか。
今作品の大きなツッコミどころになりそうですな(苦笑)
チートキャラにはチートキャラ。気楽に流しておきましょう。

>因果スキル(概念攻撃?)で楽勝とかまがねさんとかぶってませんかね…
たしかに。クリアするべき条件とかなさそうだしなぁ(苦笑)より便利に。


>シンフォ 「ノコギリじゃないと酔う」はなかなかの名言ではないかとw
他作品ではまず聞けない台詞(笑)
シンフォギアではそれが、多々ある!
Posted by Do-Can at 2017年08月28日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: